お得な情報

住居新築の建築費用一部を補助


(header img)

中心市街地にご自身が定住する目的で住居の新築する場合、建築費用の一部が補助される制度があります

どんな制度?

江津市が運営する生活バス、石見交通株式会社が運行するバスなどを対象に、自動車運転免許証を自主的に返納した人などを対象に、運賃を割引しています。

江津市は、中心市街地の定住人口の増加を図り、本市の活力あるコンパクトなまちづくりを推進しています。中心市街地において自らが定住する目的で住居の新築を行う人に対して建築費用の一部を補助します。

 

補助金の額はどのくらい?

消費税を除いた建築価格の2%以内で、30万円が上限です。

 

◎上限額の引き上げ(特例措置)

江津市外から江津市内へ転入する場合で、世帯に中学生以下の子どもがいる場合は、その数に10万円を乗じた額を上限額に加算します。ただし、加算限度額は30万円(最大上限額60万円)です。

 

どんな人が補助対象になる?

  • 定住する目的で中心市街地に住居を新築した人(建替えによる新築を含む)
  • 世帯員に市税の滞納がないこと

 

どんな家が補助対象になる?

  • 平成31年4月1日以降に工事請負契約を締結して、令和4年3月31日までに中心市街地で新築すること
  • 住戸専用面積75平方メートル以上で、併用住宅の場合は住戸専用部分の面積が大きいこと
  • 台所及び便所、浴室、居室を有していること
  • 配偶者と合わせた持分が2分の1以上であること
  • 検査済証の交付を受けること
  • 所有権保存登記をすること

 

お問い合わせ先

江津市 都市計画課 都市計画係
〒695-8501 江津市江津町1525番地
Tel:0855-52-7452
Fax:0855-52-1379

ソース: 江津市ホームページ

※リンク切れの場合は「江津市中心市街地新築住宅取得事業」で検索

-お得な情報